スワップ金利とは?


FX口座開設ナビ!TOP >  スワップ金利とは?

スワップ金利とは?

さてさて、さっそくスワップ金利の説明をするけどいいかな?




なんか難しそうですね。




いやいや、めちゃめちゃ簡単だよ。まぁ一言で言えば、金利の高い通貨を金利の安い通貨で買うと、その差額分がもらえる事だよ。今のオーストラリアの金利は約2.5%で日本はほぼ0%なんだ。つまり日本円でオーストラリアドルを買うと、金利調整分の約2.5%をもらえるんだ。



へぇー、すごいっすね。でも外貨預金でも金利はもらえるんでしょ?




似ているけど、若干違うところもあるんだ。たとえばオーストラリアドルを売って、日本円を買う取引からはじめたとしたら、その金利差を支払わなければならないんだ。



オーストラリアドルと日本円の金利差って2.5%ですよね?それを支払うんですか?やばいじゃないですか。



そうだな。『ちりも積もれば』で痛手になるかもしれないな。まぁ単純に考えて、スワップ金利を支払う取引をしなければいいんだ。



そりゃそうっすよね。それで、他にスワップ金利のメリットってないんですか?




あるぞー。まずだな、スワップ金利は毎日受け取れるんだ。ちょっと話がそれるが、日本の銀行に定期預金で100万円預けたとする。1年後に解約するとたった200円程度しか利子が付かないんだ。しかし、金利差が離れている通貨を保有すれば、1日で80円以上の金利をもらう事も出来るのだ。



マジですか?そう考えると日本の銀行に預けている場合じゃないですね。




考えようによってはそうとも言えるな。ただ、いろんな意味でレバレッジを理解していなければFXは語れないだろうな。



レバレッジについては次の章ですねwww



【NEXT:レバレッジとは?