為替取引の売買のタイミング


FX口座開設ナビ!TOP >  為替取引の売買のタイミング

為替取引の売買のタイミング

先生、実際に取引をはじめようとしたのですが、イマイチどのタイミングで買っていいかわからないんですよね。先生はどんな感じで売買しているんですか?



あまり難しく考えないほうがいいけど、少しだけ買うタイミングについて勉強してみようか。下のチャートがあったら、どこで買ってどこで売る?





そりゃぁまぁ、『A』で買って、『D』で売りたいですよね。




まぁそれが出来ていれば、FXで大儲けすることが出来るのだが、実際に取引してみればわかると思うが、『A』で買ったつもりがさらに下がったり、『D』で売ったつもりがもっと上がったりするものだ。ちなみに一番下(底値といいます)で買って、一番上(天井といいます)で売ることを狙う取引方法を逆張りって言うんだ。逆張りを狙っている人は、たいてい損をしているみたいだぞ。



『A』で買ったつもりがさらに下がったり、『D』で売ったつもりがもっと上がったり・・・なんか俺の人生みたいですね。



FXでは気をつけないとな。逆張りに対して、『下がりきってから、少し上がってきた時に買い、上がりきってから、少し下がった時に売る』売買方法を順張りと言うんだ。上のチャートで言うと、何番で買って何番で売るかわかるかな?



『B』で買って『E』で売る。ですか?




そうゆう事だな。FXで儲けている人は、ほとんどが順張りと言われている。だからのぶおも順張りを心がけて取引をしたほうがいいと思うぞ。



なるほど。勉強になります。




もっと詳しく売買のタイミングを勉強したのであれば、テクニカル分析講座を見てみることをオススメするぞ。


【NEXT:ドルコスト平均法