MACD 先生のテクニカル分析講座


FX口座開設ナビ!TOP >  MACD 先生のテクニカル分析講座

MACD 先生のテクニカル分析講座

せんせー、為替の本を読んだんですけど、そこにMACDがどうたらこうたらって書いてあったんですけど、MACDって何ですか?



MACD(マックディー)とはテクニカル分析の一つで、移動平均線の事だな。チャートにテクニカルを表示して、売買の判断基準の一つとして人気のある手法だよ。



???
どーゆー事ですか?



うーん、そうだな・・・。
実際に見てもらった方がわかりやすいと思うんだよな。こんな感じだよ。


↑クリックで別窓が出ます。

上のチャートに対して、下に表示されているのがMACDだよ。



これをどう見るんすか?




MACDは2つの移動平均線で表示されているんだ。
この場合、青い線はローソク足12本分の平均値(短期線)、赤い線はローソク足26本分の平均線(長期線)だよ。



なるほど・・・。




真ん中に赤い点線が引いてあるけど、それが中心になるんだ。(これが0%ライン)

0%ラインより下で、長期線(赤い線)を短期線(青い線)が下からクロスして突き抜けると、ゴールデンクロスと言って買いサインと言われているんだ。



おおっ!




逆に0%ラインより上で長期線(赤い線)を短期線(青い線)が上からクロスして突き破ると、デッドクロスと言って、売りサインと言われている。実際に見てみようか。


↑クリックで別窓が出ます。

おおむねゴールデンクロスが出ているところでは上昇しているし、デッドクロスが出ているところでは下落しているな。



おおっ!すごいっすね。
MACDを使えば勝てそうな気がしてきたっす!



まぁ、待て。
MACDを含むテクニカル分析はあくまで「そうゆう傾向がある」ってだけで、サイン通りに売買すれば100%勝てるってものではないんだ。

だから自分なりの分析も必要になるし、通貨ペアや時間足によって、各テクニカル分析でも相性があるんだ。



MACD以外にもテクニカル分析ってあるんですか?




テクニカル分析の数はたくさんあるので、全部を覚えようと思うと大変だ。だから使いやすいテクニカル分析を、なるべくわかりやすく説明する。

次はスローストキャスティックだ。


【NEXT:スローストキャスティック